アルゼンチンリーグのミニ情報★
0
    普段は主にサイトのほうで更新しております「アルゼンチン1部リーグ」の情報ですが、
    管理人サイドの都合により、今回はブログにて発信させていただきます。

    ▼アルゼンチン1部リーグ 第13節 結果(2006年10月29日)

    ボカ 2-1 アルヘンティノス
     FWボセーリのゴールなどでボカの順当勝ち。
    ヒムナシア・ラ・プラータ 2-1 ゴドイ・クルス
     MFルーカス・ランダの2点でヒムナシアが接戦を制す。
    コロン 0-0 キルメス
     両者ともに詰めが甘く決定力不足を露呈。
    インデペンディエンテ 0-0 リーベル
     リーベルは14本のシュートを放つもゴールが遠く。
    ベルグラーノ 0-1 アルセナル
     FWオボーロの先制点を守り抜いたアルセナルの辛勝。
    ロサーリオ 4-1 ニューウェルス
     FWワンチョペやMFキリ・ゴンサーレスのゴールなどでロサーリオが大勝。
    サン・ロレンソ 2-2 ベレス
     前半にマウロ・サラーテの2ゴールで主導権を握りながらも89分から2失点を献上。ベレスにとって痛い引き分け。
    エストゥディアンテス 2-1 ヌエーバ・チカーゴ
     エストゥディアンテスはMFブラーニャが退場し、後半ロスタイムのPKをFWパボーネがはずすなど精彩を欠いたもののかろうじて勝利。
    ヒムナシア・デ・フフイ 2-0 ラヌース
     FWバルボリンの2点でフフイが快勝。

    ※(中断で後日に延期)
    バンフィエール 0-0 ラシン

    この結果、前節首位に立ったリーベルが首位陥落。代わってボカが首位に返り咲いたが、エストゥディアンテスとリーベルが勝ち点28で並び前期リーグはますます大混戦に。
    得点王は、9ゴールでFWマウロ・サラーテ ( ベレス ) 。
    | Cartao Amarelo | アルゼンチン | 21:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.cartaoamarelo.com/trackback/435474