ZIDANE 〜神が愛した男〜
0
    ZIDANE〜神が愛した男〜という映画が有楽町でありまして、早速見に行ってまいりました。

    館内はかなりの人人人で、満員に近かったです。 (渋谷でGINGAを見たときは平日の昼間だったこともあってガラガラでしたが)
    ワールドカップが終わり、ジダンの引退が決まり、そして決勝でレッドカードをくらう退場劇まであれば、そりゃ世間の注目度も高まるってなもんでしょう。

    映画の内容については詳しく書けませんが、ある1試合でのジダンの一挙手一投足をグローズアップしているものでした。

    人によってご意見も違いますでしょうし、私も否定的な表記はあまりしたくないのですが、個人的な感想としてはそれほど面白いとは思えずちょっとがっかりでした。
    ただし、"ジダンがとにかく好きで好きでしょうがない"という方なら楽しめるかと思います。

    ストーリー性や起承転結などなどの展開も含めると、GINGA のほうが面白かったなぁ、、と思った次第です。
    ( ZIDANE と GINGA を比較するのはおかしいですし、比較するわけじゃないですけどね)
    | Cartao Amarelo | 欧州 | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









    http://blog.cartaoamarelo.com/trackback/352932