ブラジル代表の新4バック構想
0
    ワールドカップの開幕まで90日?を切りましたね。
    ドイツ大会が楽しみです♪

    さてさて、ブラジル代表ですが
    豪華すぎる攻撃陣とは対照的に不安を残す守備陣。
    カフー、ホッキ・ジュニオール、ルッシオ、ホベルト・カルロスの
    4人が有力候補ですけど、
    私的には、ベンフィカのバック陣を使えないのかな?と思うわけです。

    先のチャンピオンズリーグ、対リバプール戦でみせた
    ベンフィカの4バックは、なかなかイケてたと思います。

    左サイドで攻守に積極的だったDFレオ ( 元サントス ) はもちろん、MSIに追い出された元コリンチャンスのDFアンデルソン、そして3年前にクルゼイロ優勝に一役買ったDFルイゾン。この3人が揃ったベンフィカの守備陣はよかったと思いました。

    ですので、これにシシーニョを加えて
    シシーニョ、アンデルソン、ルイゾン、レオ というブラジル代表の新しい4バックを試してみるのも、よいのではないでしょうか。
    もちろん、ルッシオやホベルト・カルロスも良い選手ですよ。でも…ね。セレソンにも世代交代は必要ですよね?(笑
    | Cartao Amarelo | ブラジル | 02:59 | comments(1) | trackbacks(1) | - |
    久しぶりです。あちらでの書き込みもご無沙汰しておりました。でも、ベンフィカのDFはみんなブラジル人なんですね。そういえばみんななじみのお名前。特にレオはお気に入りですし、ベンフィカにいるのは気がつきませんでした。CLで再会できて嬉しかったです。
    上にあげられた4人の中では、シシーニョは別格ですね。マドリでも浮いているくらい素晴らしいです。
    しかしまあ、CLに参加しているブラジル人の多いこと多いこと…。
    | Rhotse | 2006/05/15 10:32 PM |









    http://blog.cartaoamarelo.com/trackback/173059
    Copa Toyota Libertadores 2006 - River Plate vs. El Nacional
    今回は8日に行われたUCLのバルセロナvsチェルシー、ACLの全北現代vsガンバ大阪、 9日に行われたUCLのアーセナルvsレアル・マドリッド、リベルタドーレスのリーベルvsエル・ナシオナルをピッ
    | 馬鹿ばっか | 2006/03/10 10:45 PM |